プロジェクトをシェアする

プロジェクトのスクリーン一覧の右上にあるシェアアイコン をクリックすると、プロジェクトをシェアする方法が5つ表示されます。

こちらのヘルプページでは「シェアURL」「QRコード」でプロトタイプをシェアする方法をご紹介します。

実機から確認したいときや、チームメンバーやクライアントと共有したいときなどに便利です。

プレビューする際の表示として、設定項目が3つあります。

ミスタップしたときにヒントを表示する

リンクが設定されていないエリアをタップしたときに、設定されているエリアをヒントとして表示します。

有効なタップをハイライトする

リンクが設定されているエリアをタップした時に、その部分をハイライトして表示します。

パスワードを設定する

閲覧にパスワードの入力を求めるように設定できます。
詳細は「 プロジェクトのシェアURLにパスワードを設定する」をご覧ください。


シェアURLを共有する

シェアURLを共有すると、プレゼンモードをProttアカウントをお持ちでない方にも閲覧していただくことが可能です。
また、実機での見え方の確認やユーザーテストなどにご活用ください!

シェアURLをコピーして共有する

メッセンジャーアプリで共有したり、資料などに記載してご利用ください!

QRコードで共有する

プレゼンの際にスクリーンで表示し、QRコードリーダーアプリで読み取ると一斉に多くの方に共有することができます。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

もし解決しない場合 お問い合わせ お問い合わせ